静岡県なら私達にお任せ下さい!!

最新技術

熟練技術

Hybrid型 害虫駆除会社

シロアリ駆除プロ集団

(株)あおき消毒におまかせ!!

出張費
調査費
お見積

0

  • 他社だと費用がかかる内容もコミコミ
  • 他社より1円でも高い場合はご相談ください
ヤマトシロアリ職蟻兵隊アリ
あおき消毒/駆除キャラクター

シロアリの羽アリ 大量発生動画

ゴールデンウィーク前後に発生する「シロアリの羽アリ」の動画です

ハネアリ発生現場

即日対応可能エリア

沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・伊豆の国市・伊豆市・熱海市・伊東市・下田市・富士市・富士宮市
長泉町・清水町・函南町・小山町・南伊豆町・西伊豆町・河津町

シロアリ駆除は静岡県・神奈川県に対応しております。
即時対応を心がけて活躍しておりますが、エリアによっては難しい場合もございますので、まずはご相談のご連絡お待ちしております。
私たちは、皆様から信頼されることをモットーに、安心・丁寧・迅速、安全運転で日々害虫・害獣駆除の活動をしております!

ハクビシン予防車

迅速に対応いたします!

最長10年保証いたします!!

長年の経験と実績によりシロアリ防除施工に自信を持ってるからこそできる保証期間です!
実際に建物を調査し、お見積り時に保証期間は決定させて頂きます。
完全にシロアリを予防駆除いたします!!

10年間保証

アフターフォローもバッチリ!!

こんなお悩みありませんか?

ハクビシン悩み
  • 家の中に羽アリが出た事がある
  • 床や畳がブカブカする場所がある
  • 新築から10年以上経過している
  • 最近部屋が臭い
  • どの会社に依頼したらいいかわからない
  • 信頼できる会社が見つからない
  • 前回消毒から5年以上経過している
  • ご近所でシロアリが出たらしい
  • 水漏れしている場所がある
  • 最近家の中で害虫を見かける事が多くなった

そのお悩み、

技術力

明瞭会計

シロアリの駆除なら

創業38年目 シロアリ駆除プロ集団

(株)あおき消毒におまかせ!!

ハクビシン駆除風景

8

あおき消毒が選ばれる
つの理由

POINT 1

即日対応
可能!

静岡県地元の会社なので
迅速に対応いたします

POINT 2

お見積り
0円

お見積は一切費用掛かりません
ご安心ください!

POINT 3

明瞭な会計
当たり前です!!

お見積後の追加料金なし
静岡県で信頼を築いています

POINT 4

有資格者による
施工で安心

国家資格保有者が責任施工
責任を持って対応いたします

POINT 5

地域
最安値

他社より1円でも高い
場合はご相談ください!

POINT 6

創立38年
技術力が違います!

静岡県で38年間頑張っています
圧倒的技術力で安心!

POINT 7

女性も安心!
不安にさせません

静岡県知事登録もしてあり
個人事業所ではなく株式会社です
清潔感のあるスタッフが訪問します

POINT 8

秘密
厳守!

会社の重要資料や個人情報等が
記載された書類でも
安心してお任せ下さい!

シロアリ駆除に困ったら...

シロアリ駆除4コマ漫画

安心納得

見積提案

様々な技術から、ベストな施工方法を提案いたします。
他社だと費用がかかってまう内容もコミコミ

  • 床下調査

  • 写真撮影

  • シロアリ駆除

  • 車両費

  • 出張費

(株)あおき消毒では、他社では別途料金になる
調査報告書・車両費・出張費が全て込みの料金となっております。
お見積り後の追加料金も一切ございません。
お客様の状況にあった最適なプランをご提案させてただきます!

¥1,200/㎡(税抜)〜

現場によって料金が違いますので
現場確認後に
最善の施工方法を提案いたします!!

損害保険加入済!
最大1,000万円保証!!

施工実績動画

弊社シロアリ駆除作業動画です、参考になれば幸いです

在来工法 シロアリ駆除方法

シロアリ予防駆除までの流れ

もちろん当日でもOK!
お急ぎの場合にも迅速×丁寧に対応致します。

step1

お問い合わせ

お気軽にお電話ください
メールでも承っております。

step2

被害内容調査の
相談

調査の日程をご相談ください。
最短即日で伺います。

step3

お見積り

お見積りを致します。
お客様の納得後の
契約となります。

step4

お支払い・完了

作業完了後の
お支払いとなります。

シロアリ駆除会社を選ぶ時には・・・

悪徳業者

日本全国に支店がある様な大会社ではありません仲介しているだけです。
※現場に向かわせる業者から20~40%の手数料を取っています。
※しかも無資格の従業員やアルバイトが雑な仕事をします。
※気を付けないと損をします。

騙されない為には、その地域に住所がある会社か調べましょう!

シロアリの生態や特徴、予防駆除方法等

シロアリの様々な事について詳しく書いてあります

シロアリについて

シロアリというと、害虫とすぐに頭に浮かんできます。ある意味、ゴキブリ同然、いや、最終的には家を崩壊させるシロアリはゴキブリ以上に迷惑な存在です。

ところが、この世に生息する全てのシロアリが迷惑な存在ではないのです。私たちの天敵となる家荒らしのシロアリは全シロアリの一部です。

これから、家を荒らすシロアリに絞って(特徴・生態・・建物被害・健康被害・駆除方法)のことをわかりやすくお伝えします。

シロアリの特徴

全世界にシロアリは3000種近くいます。そのうち日本に生息しているのは22種程度です。シロアリの体型はクビレのある黒アリと違って、ずん胴です。シロアリはコロニー(集団)を形成し、その中には、体の特徴も異なるシロアリがいます。

たとえば、羽アリには目がありますが、兵アリ、働きアリには目がありません。アゴについている歯は5種類。木材だけでなくコンクリートまでかじり、穴をあけてしまう強靭な歯とアゴをもっています。羽は4枚で全て同じ大きさです。

シロアリの生態

シロアリは熱帯~亜熱帯気候を好み、元々南西諸島などでよく見られていました。日本でも関東より西側に集中していますが、中には寒さに強いシロアリもいて沖縄はもちろんのこと、北海道にも生息しています。シロアリは冬眠をしません。温暖化になっている現在ではシロアリによる被害が増大しています。

・巣を作り家族と共に住む

女王と王、その子どもたちになる兵アリや働きアリがそれぞれ、仕事をやりながら一緒に住んでいます。

シロアリの幼虫や卵の世話をするニンフがいます。ニンフの中には女王をサポートする副女王アリになるものもいれば、巣が大きくなると、別場所で巣を作るために脱皮して羽アリとなって巣を飛び立つものもいます。飛び立った後、羽アリの雌雄がカップルとなって巣を作り、子どもを増やしていくことになります。

春から夏の降雨後に一斉に羽アリが飛び立ちます。ただ、羽があるとはいえ、自力で飛ぶ能力はなく、風に吹かれるまま、飛んでいきます。この頃に集団となって飛ぶ羽アリを見たら、要注意しましょう。それは何故でしょうか?

自分の家から羽アリが飛ぶのを見たら、数年前からその家にシロアリがいたということになります。そこで数年、生きてきたということはエサがそこにあったということです。エサとは家を支えている木材だったりします。羽アリが巣作りで飛び去っても兵アリや働きアリは依然としてそこに生息し続け、家を食い荒しているということになります。

全てのシロアリがこのような害虫なのかといえばそうではありません。今、ご紹介した害虫以外に、自然界の清浄のために働く益虫といわれるシロアリもいます。害虫としてのシロアリの前に益虫のシロアリをちょっと、ご紹介させていただきます。

・益虫としてのシロアリ

3憶年前にはいたといわれるシロアリですが、随分古くから自然界の清浄のために一役買ってきました。シロアリの行動のどこに益虫といわれる部分があるのかといえば、「食事」です。シロアリのエサはセルロース。

セルロースは繊維素ともいわれ、植物の細胞壁を構成しています。多糖類の仲間で、分解すると最終的にはエネルギー源でもあるグルコース(ブドウ糖)になります。要するに、木の皮などの植物を食べるわけですが、シロアリ以外で植物を食べる昆虫は他にもたくさんいます。ただ、シロアリ以外の昆虫はセルロース以外の成分については消化吸収が可能ですが、セルロースは消化できず、体外に排出してしまいます。

シロアリは違います。シロアリの腸内には原生生物が存在し、セルロースを分解してくれるので、栄養源としての消化吸収が可能になるわけです。ただ、これだけでは何故、益虫といわれるのかわかりません。

現在、シロアリの生態を通じて色々な環境美化のための研究が行なわれています。例えば、有機物の分解等で牛などの家畜の腸内、土壌から発生する水素や二酸化炭素は地球温暖化の原因となるメタンガスとなって空気中を浮遊します。

しかし、シロアリはメタンではなくて酢酸を発生します。ということは、メタンガスの発生を抑え、地球温暖化を予防するということ。また、家畜に酢酸を利用することで生産性をあげることができると考えられています。

・害虫としてのシロアリ

ちょっと、益虫としてのシロアリに力を入れ過ぎてしまいました、ご紹介しましたように自然界でのシロアリに対する期待度はかなりのものがありますが、私たちの家を荒らすシロアリは本当に害虫以外何物でもありません。家に住み着いて荒らすシロアリは下記の通りです。

○ヤマトシロアリ
○イエシロアリ
○アメリカカンザイシロアリ

      

○ヤマトシロアリReticulitermes speratus (Kolbe)

生息している最北端は北海道の南部。温暖な気候を好むシロアリにしては寒さに強いですね。体長は4.5~7.5mm。羽アリは4~5月頃、午前中から昼時にかけて群飛します。走光性はありません。

特定の巣は作りませんが、湿った場所を好みます。水を運ぶことができないこともあり、乾燥が強くなったり、熱過ぎたり寒すぎたりすると、適温、湿気の多い場所に移動。従って、梅雨時期と過ごしやすい9~10月になると、活動が活発になります。コロニーの大きさは数万匹。常に乾燥を心がけることでヤマトシロアリからの被害が逃れやすくなります。

      

ヤマト・イエシロアリ被害イメージ

○イエシロアリCoptotermes formosanus Shiraki

海外では中国や台湾などに、日本では関東よりは西側に。九州、四国地方では低地に生息しています。体長は6.5~8.5mm。羽アリは初夏の夕方から夜にかけて群飛しますが、夜は明かりのついた電灯に集まる習性(走光性)があります。

土の中や壁の中等にに大きな巣を作り、ヤマトシロアリと違って水を運ぶ能力を持っています。そのため、水のない場所にまで荒していきます。その規模は100m範囲にも及ぶことも。コロニーの大きさは50~100万匹。材木だけでなく、コンクリートやプラスチック、鉛管まで穴をあけてしまいます。

○アメリカカンザイシロアリIncisitermes minor

名前通り、アメリカなどに生息していますが、日本に向かう家具や梱包などの中に紛れ込み、家具と一緒に日本に上陸してしまったというシロアリです。体長は6~8mm。羽アリは1年中主に7月~9月に少数ずつ飛び立ちます、走光性無し。水分は木材から吸収します。日本での被害も大きく、家の建て直しをしなくてはいけなくなることも。

1970年代に東京で発見されて以来、生息は広がり、現在は宮城県から沖縄まで見つかっていますが、国内の生息分布はさらに広がると予測されています。コロニーの大きさは数10~数100匹。

アメリカカンザイ被害イメージ

シロアリの建物被害、健康被害

シロアリ達が人間に対してもたらす被害を紹介いたします。

シロアリによる建物被害

天井、柱、畳、壁や柱の家具、本など木の材質に始まって鉄筋コンクリート材にまで被害は及びます

・天井と柱

シロアリは土の内部から家の中に侵入していきます。土台、床、そして床に近い柱から食い荒らしていきます。シロアリは木の横断面に侵入してくることが多く、木のつなぎ目から食い荒らすため、土台や柱のつなぎ目に被害が集中します。

それが原因で床や柱の下部が浮いてくるようになります。さらには柱が傾き始め、放っておくと、台風、大雪などによる二次被害にあう可能性も。

・天井の被害

シロアリの行動は本当に「知らぬ間に」「気づかぬ内に」という言葉がピッタリです。シロアリは家の下方ばかりではありません。壁や柱の中から食い荒していきながら、天井裏にまで進んでいくことも珍しくありません。

・畳や家具

家具の下は湿気があり、シロアリが好む場所です。ましてや下が畳となれば、これほど美味しいエサはないでしょう。また、家具内に入っている物でさえも食い荒らすので厄介です。

・本や書類

本や書類を積み重ねておいたり、壁側にくっつけて置いていると、気付かぬうちにそれらまでもがシロアリのエサと化してしまいます。

      

・鉄筋コンクリートなどの床板

シロアリが食い荒らすのは木材関係だけでなく、コンクリートのような堅い材質も簡単に食い荒らしてしまいます。その他、雨が漏れてると、漏れているところを伝って、天井裏に入ってしまうことがあります。

・耐震性に影響が出る

特に木造建ての家は元々、耐震性が低下しています。そこにシロアリが家の下のほうから食い荒らして柱の内部が空洞にでもなれば、耐震性はさらに低下することは明らかです。

シロアリによる健康被害

シロアリは湿気のある所を好むため、カビが生えてそれが健康被害を起こすという言われ方がとても多いのですが、水を運ぶ能力のあるシロアリであれば、湿気のない所でも食い荒らしてしまいます。

カビ自身は確かに健康に悪影響があります。しかし、シロアリが発生させたものではなく、シロアリがいなくてもカビは生えます。ただ、カビはシロアリのように木の内部を空洞にすることもないので、シロアリほど家に被害を与えてしまうわけではありません。見た目と健康には悪いですが。

結局、カビはシロアリいてもいなくても生えるところには生えます、そこでシロアリが原因で健康被害をおこすものとして挙げられるのが、シロアリ駆除剤による健康被害が考えられます。かなり前、独立行政法人の国民生活センターが「シロアリ防除による健康被害を調査し、シックハウス症候群(後述)に類似した症状が出た」という調査結果を開示しました。

その後、シロアリ駆除剤は何度も改良され、安全性も高くなってきました。それでも、シロアリを駆除する薬剤ですから、人によっては駆除後、よくない症状が出るかもしれません。弊社ではお客様と相談の上最も安全性の高い薬剤を使用します。

・のどの痛み ・頭痛・嘔吐、吐き気 ・眼の痛み・不快感・体調不良・湿疹・呼吸困難・手足の痛みなど

シロアリ駆除 自分で出来る?プロに頼んで徹底駆除?

自分でシロアリ駆除を行うにはどうしたら良いか説明します。

シロアリの駆除方法

      

シロアリ駆除の費用は高いとよくいわれています。それなら自分で何とかできないものかと考えますよね。果たして、自分で駆除ができるのでしょうか?シロアリを駆除する薬剤は時代と共に変遷しています。国民生活センターや医療機関に届けられたシロアリ駆除剤による薬害状況等を参考にして変わっていきました。

シロアリの駆除は業者に頼めば、かなりのコストがかかるため、自分でやろうとお考えの方も少なくありません。まずは、シロアリの駆除に使用する薬剤の性状の説明、駆除方法もご紹介しますので、これを読んでいただいた後に自分でやるかどうかを判断して頂きたいと思います。

・シロアリ駆除剤

シロアリの駆除は薬剤による駆除が一番効率がいいことは、昔も今も変わりません。昔はこの薬剤で健康被害を訴える人がかなり多かったと聞きました。現在は過去の経験を元に改良が重ねられ、健康被害にあうリスクも下がりました。それでも誤った使用方法をすれば、健康被害は明らかに出現します。

これまでの駆除剤の歩みや現在使用されている駆除剤を知ることで、シロアリ駆除の大変さをまずは実感していただこうと思います。

○昔のシロアリ駆除剤は?

中国では古くから「ヒ素」を使用していました。日本も同様で、そのためにとり返しのつかない健康被害があったことは容易く予測できます。ヒ素の使用を判断しなければいけないほどシロアリの駆除は大変だったということですね。

時代が移り変わって市場に出てきたのがクロルデン。シロアリの駆除剤といえば、ほとんどがクロルデン含有のものでした。クロルデン一回の使用でその家のシロアリ駆除は必要なしといわれるほど強い薬剤でした。その反面、クロルデン含有薬剤を用いて仕事をする業者の体に健康被害が出始め、昭和60年、使用禁止令が出されました。もちろん、輸入、製造も禁止です。

次に登場したのがクロルピリホスという有機リン系殺虫剤。これもシックハウス症候群に類似した症状が使用者の体に出始めていることが国民生活センターよりデータが開示されました(1997年)

それまでにもクロルピリホスによる健康被害が既に出ていたため、2000年頃にはそれに代わるピレスロイド系薬剤が市場に出回るようになりました。クロルピリホスはシックハウス症候群の原因物質「ホルムアルデヒド」よりも毒性が強いこともあって、こちらも使用禁止となりました。

      

シックハウス症候群について

有機溶媒などを含む薬剤を長時間使い、吸い続けた結果、目まい、頭痛、吐き気などの症状が出る疾患です。シックハウス症候群を起こさせる物質は比重が大きく、天井などから落下して床に広がります。人間よりも小さいペット、床に近いところで寝たり、動き回る乳幼児により悪影響が出やすいことがわかっています。

・現在、使用されているシロアリ駆除剤

○ネオニコチノイド

現在、最もよく使用されているシロアリ駆除剤です。シロアリはこの薬剤に対して忌避性があまりなく、知らず知らず、薬剤を体につけてしまいます。高い殺菌性や人間には毒性が低いという選択毒性をネオニコチネイドはもっています。その上、シロアリに付着してしまえば、連鎖反応的に次々と駆除できます。

ただ、水溶性があり、土壌にも溶け込みやすいので注意が必要です。ミツバチにも悪影響があるとかで、使い過ぎによる環境汚染が気になるところです。

〇ピレスロイド

シロアリに対してケイレンやマヒを起こさせ、駆除。即効性があります。シロアリはピレスロイドを嫌がります。なので、しっかりと散布した箇所としていない箇所があれば、少ししか散布していない箇所から家へ侵入するので散布するのならしっかりと散布する必要があります。

やはり、選択毒性があり、人間に対しての毒性は低いのですが、魚類には毒性が強い特徴があります。その上、少しでも目などに触れたりするとピリピリとして刺激を感じることがあります。

〇フェニルピロール

      

呼吸障害がおき、死んでしまいます。連鎖反応的に駆除でき、効率がいいのですが、人畜、魚類に対して毒性が強いので注意しながら使用する必要があります。その他にカーバメート系の駆除剤もあります。

〇フェニルピラゾール

少ない量で駆除できるだけでなく、シロアリはこの薬剤に対して忌避性を持たず、この薬剤も連鎖反応的な駆除が可能です。

〇ホウ素化合物

欧米では盛んに使用される薬剤です。安全性が非常に高いですが、水に弱く接触毒ではなく経口毒なので駆除に時間がかかります。

・上記の薬剤が与える健康被害はある?

選択毒性があったり、製剤技術を駆使したり、以前の薬剤に比べれば随分、安全性が高くなっています。それでも無害ではなく、下記のような場合は要注意です。これもシロアリの駆除を自分でやるかどうかの判断の指標にしてください。

○妊娠中の人がいる

シロアリの駆除剤は正常な細胞分裂を狂わせますので、お腹の中の赤ちゃんの成長に悪影響を与えます。駆除剤等で汚染する破目になってしまった妊婦から生まれた乳児は、白血病に罹患しやすいというデータもあるようです。

○乳幼児

      

乳幼児の臓器や器官は未発達で薬剤の影響を受けやすいといわれています。また、薬剤を吸いこんだり、触れたりすることでアレルギ―をおこすことも。

○ペット

選択毒性があるため、人間をはじめとする哺乳類に対しては毒性が低くなっているのですが、イヌやネコは人間に比べて体重も少なく、体内の代謝の仕方も人間とは異なります。

また、哺乳類ではない魚類や鳥類は薬剤の害をうけやすくなっています。毒性の強い薬剤の場合はカプセル化されていますが、イヌやネコの周りに落ちていたら、口に入れてかみ砕いてしまう恐れもあります。

妊娠中の人や乳幼児、ペットは直接にシロアリの駆除に関わるわけではありませんが、このような薬剤が身近にあるということが危険なのです。どういう形で触れたり、体内に入っていくかわかりません。無ければ、触れることもなければ、吸いこむこともありません。では、次に駆除方法をご紹介します。

●羽アリが出たとき

羽アリは巣から群飛します。見つけたとき、スプレー式駆除剤で吹き付けることを真っ先に思いますが、それではせっかくの集団を散らすことになり、駆除できたのはわずか数匹のみという不発の結果に終わってしまうことも。

それよりも、掃除機で一気に吸い取ります。できることならパック式の掃除機がOK。ゴミとして簡単に捨てやすいですね。掃除機に吸いこまれた羽アリはその衝撃で死にます。万が一、生きていたとしても水がないため、やがて死に至ります。

夜に羽アリが飛び出した場合、羽アリは明るいところに集まる習性があるため、点灯してある照明に近付きます。部屋内の照明に集まらないように、部屋内の照明を消し、窓を開けます。外側に、部屋内以上に明るい照明を点灯して羽アリを外に誘い出します、部屋内に残った羽アリがあれば、前述のように掃除機で吸い取ります。

ここで注意ですが、羽アリがいなくなったから、シロアリの駆除は終わりというのはまだまだ早計です。他のシロアリがどこかの柱や床下を食い荒らしています。これから先が上記で説明した薬剤を使って、本格的な駆除に入ります。

      

●床下に入るために準備

室内だけ駆除したのでは再び、シロアリが大発生します。なので、床下での確認、駆除作業は欠かせません。床下は夏であれば暑く、慣れない人はすぐに熱中症になってしまいます。床下には石や釘が転がっていたり、ムカデなどの害虫も居たりします。つなぎなどの作業服にヘルメット、薬剤が目に入らぬように保護眼鏡も必要です。

●薬剤の選択

・スプレー式殺虫剤

広範囲な作業には向きませんが、局所的には効果があり、軽いので床下の作業でも常に持ち歩きます。

・液剤

原液で使う場合、希釈して使う場合と駆除剤によって異なります。広範囲の駆除作業に向いていますが、有能な業者であれば、薬液の使用量と環境汚染とのバランスを考えて薬液量を決定します。

噴霧器を用いて散布します。散布したとき、駆除から逃れるシロアリもあり、できることなら、生息する巣に直接散布することが徹底駆除になります。

・ベイト剤の設置

ゴキブリ駆除のときに用いるホウ酸団子のようなものです。連鎖反応的に駆除が可能です。素人でも駆除できる方法の一つですが、シロアリの活動場所をしっかりと把握しておかなければいけません。

      

※シロアリの駆除に必要な要点

・シロアリは風が吹かない、空気が動かないような場所を好みます空気の流れを止めるように蟻土で防ぎながら活動します。シロアリの生息を探しだすには、すき間や被害場所を先ずは見つけ出すことです。見つけたら、被害程度を把握し、その部分のみに薬剤を使用します。

・隠れた、人には見えない場所を食い荒らしながら移動しますシロアリの巣や活動場所を見つけるのは難しい作業です。ただ、単に捜し歩くのではなく、その家の構造、生息状態、被害状況などをシロアリの生態とてらしあわせながら駆除の計画を立てていかなくてはいけません。

素人とプロとの差が一番出る作業です。シロアリの生態をよく知らない素人がやろうとすると、駆除できず、努力も空振りになってしまうこともあるでしょう。

・家にいる全てのシロアリを絶滅することを目指します

「全て絶滅」であることが重要です。シロアリの種類によっては駆除の失敗がさらにシロアリを増やしてしまうことになったり、巣が家から離れた場所にあったりとなかなか、教科書通りにいかないことがあります。

シロアリの駆除方法を知れば知るほど、シロアリを征服する難しさも知ることになります。

・シロアリの駆除を自分でやりますか・それとも業者に頼みますか?

シロアリの駆除はゴキブリの駆除とは比べ物にならないほど難作業です。その上、家も崩壊するかもしれないという部分も含めると、慎重、真剣にならざるを得ません。業者に依頼すると、費用が高くなるからと、業者への依頼を止めた場合、その家の誰がシロアリの駆除をやるのかということですが、大体、その家の大黒柱になる「お父さん」がやることになります。

シロアリ駆除の作業は体力のいる、難しい作業というだけでなく、扱いが少々、難しい薬剤も使用します。難作業のシロアリの駆除で一家の大黒柱にアクシデントがおきてしまったら、駆除どころではなく、生活自体が危ぶまれてきます。

      

薬剤については昔と比べ、安全性が高くなったとはいえ、扱いに注意が必要です。ましてや、妊婦、乳幼児、ペットもいれば、薬剤が家にあること自体、予期せぬ危険が潜んでいる可能性もあります。また、薬剤の扱いもよく知らない人間が扱うことで健康を害するかもしれません。環境汚染も拡がる可能性だってあります。

これが業者であれば、同じ薬剤を使うにしても、薬剤量、散布方法、環境の汚染まで視野に入れた経験と知識に基づいた駆除ができます。

単なる薬剤や他の材料などの価格だけで考えるのではなく、駆除の所要時間、作業中に生じるリスクなどもお金に換算して考えてみるのもいいかもしれません。特に、前述したように大黒柱が慣れぬ作業で、怪我や体調を狂わすことも視野に入れましょう。

駆除作業の内容にもよりますが、シロアリの駆除はできるだけ業者に頼った方が正解のような気がします。

では、どこの業者がいいのかということになります。大金が発生する以上、絶対に悪徳業者は避けたいものです。このような場合、「建築物ねずみ等昆虫防除業」として県知事登録してあるか「しろあり防除施工士」が在籍しているか等確認して依頼する事をお勧めいたします。

お客様の声

たくさんのご意見をいただいております!

新築からのお付き合い

住宅を新築した時からのお付き合いです。シロアリ駆除も定期的に行ってもらって同時に他の害虫も一緒に駆除していただき助かっております。家族全員虫が嫌いなので・・・また困ったら連絡させていただきます。

大工さんに紹介していただきました

信頼できる会社を探していた時に知り合いの大工さんに相談した所紹介していただきました。大工さんも長い付き合いをされているそうで安心してする事が出来ました、仕事内容もバッチリ作業も丁寧にして頂き料金も安価ですみました。ありがとうございました。

子供がアレルギーなので

私達も薬に弱いですが子供もアレルギーなので信頼できそうなシロアリ駆除屋さんを探して電話で相談させて頂きました。アレルギーの場合シロアリ駆除方法も沢山教えて頂き知識も豊富で安心して仕事を依頼させて頂きました。施工後も家族皆健康に過ごしております。ありがとうございました。

多くの資格を持っていて安心でした

多くの会社がある中、仕事をして頂くうえで私たちの判断基準は資格を持っているか?しか判断出来ないので、あおき消毒さんに確認した所様々な資格を持っていて県知事登録もしてあるそうで信頼してお願いいたしました。仕事内容も完璧でした、またお願いいたします。

よくある質問

ご不明点ございましたら、お気軽にご質問下さい!

もちろん可能です。お電話にて現在の状況をお聞きしまして、
おおよその金額も掲示出来ますし、スタッフがお伺いして無料お見積りも出来ます。

無料見積なので、キャンセル料金等は一切かかりません。ご安心してご相談ください。

もちろん可能です。有資格者のスタッフが様々な害虫害獣駆除に対応しておりますので、なんでもご相談ください。

もちろん可能です。携帯式のカード決済機にての決済か、
メールにて決済urlをお送りしてそこから決済可能です。

正式なお見積書を掲示させて頂いた後には、一切追加料金は発生しません。
綿密な相談のもとにお見積書を作成いたします。

トップ
へ戻る

電話お問い合わせ